機関誌記事(冊子単位)

会員限定

2014.08.08

『行政&情報システム』2014年8月号 電子行政新戦略の推進状況と将来展望

本号では、世界最先端IT国家創造宣言および工程表の公表から1年が経過し、これまでの状況を反映するかたちで改定されたのを踏まえ、取り組みの状況および課題と展望、そしてさらなる改革に向けたガバナンスのあり方について紹介しております。

電子行政新戦略推進における課題と政府への提言

世界最先端IT国家創造宣言における電子行政推進の取組と今後の課題

電子行政の抜本的な改革に向けた基盤整備とサービス改革―電子行政分野におけるオープンな利用環境整備に向けたアクションプラン―

行政情報システムの改革と政府におけるITガバナンスの強化

オープンデータの経済効果:推計と政策評価

行政・政治・市民参画に関するデジタルトレンドの今を知るイベント、パーソナル・デモクラシー・フォーラム(PDF)参加レポート

平成25年調査報告「米国電子政府政策の便益(ベネフィット)評価報告に関する調査研究」概要―日本版ITダッシュボードへの期待―

民間企業におけるICT活用事例1 「24時間パルコ」成功の鍵はリアルとバーチャルの融合

地方公共団体におけるITガバナンス強化の実践3 ITガバナンスを支えるIT資産台帳

電子行政イノベーション15 米国「Data Accountability and Transparency Act」の動向について

行政情報化新時代20 超高齢社会を裏方として支えるICT

韓国電子政府事情14 政府3.0ビジョンの発表以降の、国民のための大変化の始まり

定期購読のご案内