行政の情報化・電子政府の実現に取り組み続けて半世紀
その先にある未来のデジタル・ガバメントへ

雑誌・記事

機関誌記事(冊子単位)

2022年4月号(特集:デジタル庁のこれから)

本特集では、デジタル庁をリードするデジタル大臣及びデジタル監のメッセージを紹介するとともに、地方や民間が認識している行政のDX推進に当たっての課題とデジタル庁への期待を明らかにすることで、現在の我が国のDXの立ち位置を理解し、将来の展望を得るための示唆を提供します。

2022.04.15

機関誌記事(記事単位)

無償

2022年4月号 特集 誰一人取り残されない デジタル社会の実現 に向けて

デジタル大臣
牧島 かれん

2022.04.15

機関誌記事(記事単位)

2022年4月号 特集 イノベーションと行政のこれから-石倉洋子氏×平野未来氏 特別対談-

デジタル庁 
デジタル監
石倉 洋子

シナモンAI
代表取締役社長CEO
平野 未来

取材/増田 睦子(一般社団法人行政情報システム研究所)
文/森嶋 良子

2022.04.15

報告書

研究所レポート

⾏政サービスにおけるデジタル格差に関する調査研究

本調査研究は、我が国がこれからデジタル化を進めるうえで直面していくデジタル格差の課題を把握・整理し、それぞれの課題に対して講じるべき対策の方向性を導出することを目的として実施したものです。(2021.7.26公開)

2021.06.15

研究所レポート

行政におけるデジタル・トランスフォーメーションの推進に関する調査研究

本調査研究は、4つの国で進められているDXについて、その経緯や全体の戦略・計画も含めて明らかにした上で、DXによって上げられた成果、現状の課題、具体的なツール・システム・教育等を整理・考察し、今後、我が国行政機関が"DX"を推進するにあたり役立つ知見を、実践的な参考事例とともに提示するものです。

2021.06.01

研究所レポート

AIS調査研究レポート 英国政府GDSのDX推進における役割と課題

現在、政府・自治体では、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進組織の設置が相次いで行われています。しかしながら、そうした組織の位置付けや役割のあり方はいまだ確立しておらず、試行錯誤が続いています。本調査研究は、DX推進組織の先駆者として著名な英国政府GDS(Government Digital Service)のDX推進における役割と課題を明らかにし、今後日本の政府・自治体がDXを推進するに当たっての示唆を得ることを目的としたものです。

2021.06.01

研究所レポート

2019年度海外調査

本報告書は、インドおよびインドネシアのデジタル・ガバメントの取り組みについて、2019年11月に当研究所および会員企業が協働で実施した現地調査の結果を取りまとめたものです。

2020.03.31

セミナー・シンポジウム

【終了しました】「公共DX未来会議 Vol.1」を4月20日(火)に開催します
―オードリー・タン氏×登大遊氏 対談決定!―

開催日:2021年4月20日(火)16:30~18:00 予定
会場 :Zoomウェビナーを利用したオンラインセミナー(同時通訳付き)
参加者:350名限定