行政の情報化・電子政府の実現に取り組み続けて半世紀
その先にある未来のデジタル・ガバメントへ

雑誌・記事

機関誌記事(冊子単位)

2022年8月号(特集:次世代デジタル技術による課題解決)

本特集では、「デジタル田園都市国家構想基本方針」で示されたデジタル技術に対する期待や活用にあたっての課題を明らかにするとともに、次世代技術の中でも特に大きな期待が寄せられている量子コンピュータ、NFT及びメタバースの公共分野における活用事例を紹介します。その上で、今後、それらが未来の行政に与える影響を展望します。

2022.08.12

機関誌記事(記事単位)

2022年8月号 特集 「デジタル田園都市国家構想」に基づく デジタル技術活用による地方活性化

デジタル田園都市国家構想実現会議事務局
審議官
※ 所属部署 、 役職は取材当時
新井 孝雄

取材/狩野英司(一般社団法人行政情報システム研究所)
文/森嶋良子

2022.08.12

機関誌記事(記事単位)

2022年8月号 特集 コロナ対応から生まれた地方行政の量子コンピュータ活用事例

株式会社グルーヴノーツ
代表取締役社長
最首 英裕

取材/狩野英司(行政情報システム研究所)、小池千尋(同)、平野隆朗(同)
文/本多和幸

2022.08.12

報告書

研究所レポート

行政におけるデザインシステムのあり方に関する調査研究

本調査研究は、行政機関があるべきデザインを一貫性を持ってユーザーに提供するためのデザイン原則やライブラリ、ルール等を定めた「デザインシステム」をいかに企画・開発・運用していくべきかを明らかにすることを目的として実施したものです。

2022.06.01

研究所レポート

⾏政サービスにおけるデジタル格差に関する調査研究

本調査研究は、我が国がこれからデジタル化を進めるうえで直面していくデジタル格差の課題を把握・整理し、それぞれの課題に対して講じるべき対策の方向性を導出することを目的として実施したものです。(2021.7.26公開)

2021.06.15

研究所レポート

行政におけるデジタル・トランスフォーメーションの推進に関する調査研究

本調査研究は、4つの国で進められているDXについて、その経緯や全体の戦略・計画も含めて明らかにした上で、DXによって上げられた成果、現状の課題、具体的なツール・システム・教育等を整理・考察し、今後、我が国行政機関が"DX"を推進するにあたり役立つ知見を、実践的な参考事例とともに提示するものです。

2021.06.01

研究所レポート

AIS調査研究レポート 英国政府GDSのDX推進における役割と課題

現在、政府・自治体では、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進組織の設置が相次いで行われています。しかしながら、そうした組織の位置付けや役割のあり方はいまだ確立しておらず、試行錯誤が続いています。本調査研究は、DX推進組織の先駆者として著名な英国政府GDS(Government Digital Service)のDX推進における役割と課題を明らかにし、今後日本の政府・自治体がDXを推進するに当たっての示唆を得ることを目的としたものです。

2021.06.01

セミナー・シンポジウム

「行政におけるローコード・ノーコード開発の課題と可能性」第1回を10/5(水)に開催します

開催日:2022年10月5日(水)18:30~19:30 予定
会場 :Zoomウェビナーを利用したオンラインセミナー
参加者:300名限定

【終了しました】【会員企業限定】調査研究成果の共有と普及啓発活動の発展に向けた意見交換会(第2回)を実施します

日時:8月24日(水)16:00~17:30予定(最長18:00まで)
場所:オンライン(参加企業様に別途ご案内)