行政の情報化・電子政府の実現に取り組み続けて半世紀
その先にある未来のデジタル・ガバメントへ

Articles

機関誌記事(冊子単位)

『行政&情報システム』2019年12月号(特集:多様な主体が支えるサイバーセキュリティ)

昨年策定されたサイバーセキュリティ戦略では、サイバー空間の発展が大きな恩恵をもたらす一方で、それに伴う脅威も深刻化していると指摘されている。そして、それに対する取組の基本原則の一つとして、多様な主体の連携が掲げられている。
本特集では、我が国のサイバーセキュリティを支える多様な主体がそれぞれの立場で行う取組の全体像を捉える。まず我が国全体としてのサイバーセキュリティの取組を俯瞰した上で、発展著しいIoT/5Gのセキュリティ対策の取組、及び昨年度策定されたサイバー・フィジカル・フレームワークの実装化の状況を紹介する。また、個人情報の保護と流通の両立に向けたルールづくりに関する国際的な検討の動向、及び、民間企業側で検討が進むサイバーセキュリティのKPI設定の取組を紹介する。本特集を通じて、我が国全体としてのサイバーセキュリティの取組の全体像を理解いただければ幸いである。

2019.12.10

機関誌記事(記事単位)

無償

2019年12月号特集 サイバーセキュリティ策定後の政府の取組について

内閣官房 内閣サイバーセキュリティセンター
審議官 山内 智生

2019.12.10

機関誌記事(記事単位)

2019年12月号特集 IoT・5G時代のサイバーセキュリティ―「IoT・5Gセキュリティ総合対策」について―

総務省 サイバーセキュリティ統括官室
参事官補佐 相川 航
事務官 中村 公洋

2019.12.10

Reports

デザイン経営

「我が国のデザイン経営に関する調査研究」
概要ページ

一般社団法人行政情報システム研究所では今年度、特許庁から委託を受け「我が国のデザイン経営に関する調査研究事業」を実施しております。

2019.08.26

研究所レポート

ブロックチェーン技術が行政に与える影響に関する調査研究報告書

本調査研究は、ブロックチェーン技術の概念や特性等を整理したうえで、汎用的なユースケースとして設定し、実際に導入する場合に想定される前提や制約条件を明確にすることで、行政におけるブロックチェーン技術の活用可能性について明らかにするために実施したものである。

2019.06.18

研究所レポート

基礎自治体におけるAI・RPA活用に関する調査研究報告書

本調査研究では、AI・RPAが、業務生産性の向上や住民サービスの向上にどのような役割を果たすかについて、事例を中心に整理を行うとともに、今後AI・RPAを活用する際の課題は何か、活用が進んだ後の展望がどうなるかについて提示しています。

2019.04.09

研究所レポート

行政におけるデザイン思考の推進に向けた人材育成に関する調査研究

本調査研究は、我が国行政機関でのデザイン思考実践にあたっての教育プログラムのあり方及び具体的な内容案を提示することを通じて、デザイン思考に関わる人材育成の促進を図ることを目的として実施しました。

2019.03.31