機関誌記事(記事単位)

会員限定

2016.12.10

『行政&情報システム』2016年12月号特集 金融庁におけるセキュリティ・IT人材の確保・育成の取組み

金融庁総務企画局総務課情報化統括室
課長補佐 西澤 伸彦

1.はじめに
(1)情報通信技術の進展等
情報通信技術(IT)は、国民生活や社会経済活動に深く浸透し、いまや欠かすことのできないものとなっている。
例えば、当庁の所管する金融分野をみると、金融機関の決済システムやインターネットバンキングなど金融機関の業務の効率化や金融サービスの向上に大きく寄与しているほか、最近では、「Fintech」に代表される金融とIT融合の動きなども進展してきている。また、行政機関においても、業務の実効性・効率性、行政サービスの質の向上のため、情報システムが活用され、業務運営の重要な基盤となっている。