機関誌記事(冊子単位)

会員限定

2013.08.12

『行政&情報システム』2013年8月号 政府の新しいIT戦略と今後の電子行政のあり方

本年5月から6月にかけて、いわゆる「政府CIO法」や「番号法」が成立するとともに、新たなIT戦略として「世界最先端IT国家創造宣言」が発表され、電子行政は新たなステージを迎えたと言えます。

そこで本号では、新たなステージを迎えた電子行政について、改めてその意義を考えるとともに、どのような課題が存在するかについて掘り下げて特集しています。

「世界最先端IT国家創造宣言」における電子行政の取り組みについて

政府CIOの法的設置の内容と課題

番号制度と新しい行政のあり方

オープンデータの推進と情報共有の基盤の整備

英国、米国の電子政府オープンデータ事情

2013年版10大脅威『身近に忍び寄る脅威』

自治体総合フェア2013「第5回活力協働まちづくり推進団体表彰」グランプリ ICT技術を活用した新たな食と農の情報発信による地域活性化プロジェクト

韓国の政府3.0と公共データ開放に向けた取り組み

民間企業におけるICT活用事例2 複合メディア戦略を支える構造改革「NEOプロジェクト」

行政情報化新時代15 世界最先端のIT利活用社会に向けて北欧に学ぶ

電子行政イノベーション9 標的型攻撃に備える「常時健康診断」

データ公開時代の法と政策2 オープン化とクリエイティブ・コモンズ・ライセンス

韓国電子政府事情11 地域情報化促進のためのコミュニティ・マッピング(community mapping)活用法の模索

定期購読のご案内