Seminars

会員限定

2014.08.01

【終了しました】第4回 CIO補佐官養成講座

開催日:2014年10月1日(水)~10月3日(金)
会場:霞が関ナレッジスクエア

このたび、政府のCIO補佐官業務に関心のある方を対象に、同業務に必要不可欠な知識を習得する場として、一昨年度に引き続き「第4回CIO補佐官養成講座」を開催することといたしました。本講座は、一般社団法人行政情報システム研究所の普及啓発事業の一環として実施するものであり、現役のCIO補佐官並びに政府職員及び元職員など著名な講師陣による実践的な講座になっております。
つきましては、内容ご高察の上、是非ともご参加賜ります様、よろしくお願い申し上げます。

セミナー概要

当セミナーは経済産業省「情報化月間2014」関連行事として登録しています。

日程 平成26年10月1日(水)~10月3日(金)
会場 霞が関ナレッジスクエア

主催 一般社団法人行政情報システム研究所
参加資格 ・プロジェクトマネージメント経験(5年以上)もしくはそれに準じる方
・3日間通しで参加できる方
(なお、受講資格を審査させて頂く場合がございますのでご了承下さい)
受講料 3日間:98,000円(消費税込み)
【受講料に含まれる内容】オリジナルテキスト/意見交換会参加費
定員 50名
申込期限 ※お申込受付は締め切りました

 

CIO補佐官養成講座の目的

政府のCIO補佐官として、行政の情報化とこれを通じた行政事務の高度化・効率化及び行政サービスの向上を担うには、ベンダー(提供)側ではなく利用者(調達)側に立った知識を身につける必要があります。そこで当講座は、行政情報システムの効果的な活用に不可欠な日本政府の基本的な仕組みをよく知るとともに、行政情報システムについての最先端の動向を深く理解することを目的としております。

本講座の特徴

  1. 現役の政府CIO補佐官による講義
    現役CIO補佐官による講義を通じ、理論や方法論だけでなく、政府のCIO補佐官の実務も学ぶことが出来ます。
  2. 政府職員及び元職員による講義
    府省庁の政府職員及び元職員による講義を通じ、政府の制度・仕組みや行政情報システムの現状等を学ぶことが出来ます。
  3. 海外政府の最新IT施策
    米国や英国など海外政府の先進的IT管理施策を深く学ぶことが出来ます。
  4. 意見交換会
    現役のCIO補佐官との意見交換会を通じて、行政情報化の現場を深く知ることが出来ます。

講座カリキュラム