Seminars

2016.02.01

【終了しました】小セミナー「組織のチェンジマネジメントにおける実益管理」

開催日:2016年2月17日(水)
会場:東京大学

2月17日(水)に小セミナー「組織のチェンジマネジメントにおける実益管理」が開催されます(主催:東京大学公共政策大学院・情報理工学研究科、後援:行政情報システム研究所、日本情報システム・ユーザー協会)。

本セミナーでは、英国法務省の前IT部長であるスティーブ・ジェナー氏をお招きし、実益管理、ポートフォリオ管理についての講演と自由討論が行われます。

ジェナー氏は実益管理およびポートフォリオ管理に関する専門家で、1999年より2011年まで上級公務員として勤務しながら、本テーマに関する文献を多数執筆されています。
退職後も、政府の主要なプロジェクトなどに関する助言や研究を行うほか、政府調達庁(OGC)や内閣府の職員と共著で、実益管理やポートフォリオ管理に関する文献を執筆されているほか、現在ではオーストラリアのクイーンズランド工科大学(QUT)大学院ビジネススクールに所属して指導を行っておられます。

●プログラム
14:00-15:00 講演
『組織のチェンジマネジメントにおける実益管理』スティーブ・ジェナー氏
15:00-16:30 自由討議
講演者、参加者を交えて、実益管理、 ポートフォリオ管理について自由討議

参加には事前にお申込みが必要となります。
お申込みはこちら(東京大学公共政策大学院のウェブサイトに移動します)からお願いします。