機関誌記事(冊子単位)

会員限定

2012.12.10

『行政&情報システム』2012年12月号 政府におけるITガバナンスの強化

『行政&情報システム』2012年12月号では、特集として「政府におけるITガバナンスの強化」をお送りします。

遠藤紘一氏が政府CIOに任命され、電子政府の本格的な推進体制が整いつつあるなか、政府CIOの海外での状況や、政府が解決すべき課題についての記事を収録しております。

遠藤政府CIOへの特別インタビューを収めた今号もぜひご一読ください。

「特別インタビュー」エンドユーザーを意識し、事実を見つめて- 政府CIO 遠藤紘一氏に聞く -

政府CIOへの期待

業務改革を考える—政府情報システム刷新有識者会議提言を手がかりに—

IT投資管理における評価指標の考え方

諸外国における政府CIOの動向

業務改革を実現するBPM/BPMN—勘・経験・度胸に頼ったBPRから、エビデンス・手法・検証に基づくBPM/BPRへ—

マイナンバーと行政ナンバー:行政制度に付番するIDに関する取組み—行政制度にも共通番号体系導入を!—

「第3回CIO補佐官養成講座」開催報告

行政情報化新時代11 電子行政における政治のリーダーシップ

自治体の現場から情報システムマネジメントを考える5 インフラ、資産管理とマネジメント

電子行政イノベーション5 オープンデータのライセンスと日本の法制度上の課題

成熟社会のケータイ世代論4 若者消費論(後編)

韓国電子政府・電子自治体事情9 行政機関のクラウド事務環境導入ガイドライン

定期購読のご案内