機関誌記事(冊子単位)

会員限定

2015.12.10

『行政&情報システム』2015年12月号 サイバーセキュリティとパーソナルデータ

本号では、「サイバーセキュリティとパーソナルデータ」を特集として取り上げ、サイバーセキュリティに関する戦略および具体的な対策を紹介しております。また、このたび改正された個人情報保護法に関する解説記事を掲載しております。

新たな「サイバーセキュリティ戦略」について

サイバーセキュリティと情報漏えい対策

安全・安心な社会を実現するための社会基盤を提供するデータセンター業界の取り組み―日本データセンター協会 データセンター セキュリティ ガイドブックのご紹介―

個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)の改正について

社会・技術の変化とパーソナルデータ

「第49回ICA会議年次総会」における各国の電子政府動向

平成27年国勢調査におけるオンライン調査の全国展開に向けた取り組み

韓国の電子政府の展開―行政におけるクラウドの活用―

「忘れられる権利」をめぐる日米欧の議論状況

イノベーションと共に創生進化するソフトウェア―ドイツサッカーのチーム・選手のパフォーマンスを支えるソフトウェア―

民間企業におけるICT活用事例16 データ活用と手を抜かない酒造りで「美味しい日本酒」という新たな市場を拓く

スマートパブリックの実現:利便性の高い電子行政サービスを目指して5 マイナンバーの次に来るもの―行政サービスの識別子:行政サービスIDとは(後編)―

行政情報化新時代27 情報公開制度とオープンデータ

社会価値デザインとIT3 協働プラットフォームが生み出す価値

電子行政イノベーション21 グローバルなビジネスを展開するオランダの農業

インタビュー:マイナンバー制度は社会課題を解決するプラットフォーム(内閣府 大臣補佐官 福田 峰之)

定期購読のご案内