その他省庁等

2017.10.05

マイナンバー制度の情報連携の本格運用開始時点で情報連携可能な事務手続一覧および省略可能な書類を公表

2017年7月18日から試行運用を開始しているマイナンバー制度における
情報連携について、本格運用の開始時に情報連携可能な事務手続の一覧、
および省略可能な書類の予定案が公表されました。

地方公共団体での児童手当や介護保険、地方税の減免手続をはじめ、
健康保険関係、ハローワーク関係、奨学金関係の手続等、計940の
手続が挙げられています。

内閣府ウェブサイトへのリンク
→詳細はこちら