機関誌記事(記事単位)

会員限定

2020.06.10

2020年06月号トピックス 「DX Criteria」でデジタル時代の働き方改革を

一般社団法人 日本CTO協会
理事 広木 大地

1.減っていく人間、増えるコンピュータ

本稿を執筆している2020年4月20日現在、新型コロナウイルスの感染は拡大の一途をたどっています。緊急事態宣言の発出後、東京は静まり返り、先行きの見えない現在ではありますが、こういうときこそ大きなマクロのトレンドをもとに世界を見ることが必要ではないでしょうか。
これから、日本社会は未曾有の人口減少フェーズに突入していきます。また、企業の労働生産性は先進国で最も低い水準で推移しています。言い換えればそれだけの改善余力が残されている状態と言えます。そして、労働人口の減少が意味することは、人という資源がどんどんと貴重になっていくということです。
一方、コンピュータリソースは手軽で安価に調達できるようになっています。これは指数関数的な変化で、ほんの10年前のスーパーコンピュータに近しい機能がスマートフォンとして手元に、そしてクラウドを通じて社会のそこかしこに溢れるようになっています。このトレンドは30年以上続いてきました。そして、これからも衰えることなく進んでいくことでしょう。