機関誌記事(記事単位)

会員限定

2017.10.10

『行政&情報システム』2017年10月号特集 電子行政への期待

一般社団法人 日本経済団体連合会 産業政策本部
工藤 大聖

1.はじめに
情報通信技術(ICT)の急速な進歩・普及をはじめ、IoT(Internet of Things)やビッグデータ・人工知能(AI)等の革新的技術が登場し、わが国の経済社会に変革をもたらすと予測されている。民間企業の一部には強い危機意識のもと、新たな技術を積極的に活用し、ビジネスのデジタル化を図る動きが見られる。
他方、行政においては、対面・書面を前提とした手続やそれに伴う文書保存が存続するほか、行政サービスの利用にあたり申請主義を前提とするなど、顧客たる国民や企業に十分な価値を提供できているとは言い難い。