機関誌記事(記事単位)

会員限定

2022.06.10

2022年6月号連載企画 人間中心の情報システム No.7 デジタル情報の共有で救急のたらい回しを解決 ~AI予測診断も、千葉大発テックベンチャーのSmart119~

情報システム学会会長
国際大学GLOCOM主幹研究員
砂田 薫

1.はじめに

 新型コロナウイルスの感染拡大が始まってから、日本では救急車を呼んでも搬送先の医療機関が見つからず自宅で死亡したというニュースがたびたび報じられてきた。新型コロナ以前から救急車搬送のたらい回しは重大な問題として報道されてきたので、昨今では救急車を呼んでも本当に来てもらえるのか、たらい回しにされないかと不安を覚える人も少なくないだろう。