機関誌記事(記事単位)

会員限定

2020.06.10

2020年6月号トピックス 経営目線で語る「イノベーションを生む組織」

三井住友フィナンシャルグループ 取締役執行役社長 グループCEO 太田 純
一橋大学 名誉教授 野中 郁次郎

企業活動におけるイノベーションの創出が盛んに提唱される現代だが、かたちだけの組織改編や経営モデル導入はうまくいかない。

「風通しの良い組織」「遊び心の許容」といった抽象的なキーワードだけでも効果は出ない。

組織としての創発性獲得には何が必要なのか? またそれは本来何のために求められるのか?

そこで特許庁デザイン経営プロジェクトでは、組織的知識創造によるイノベーションを扱う「SECIモデル」などで知られる経営学者の野中郁次郎と、2019年の三井住友フィナンシャルグループ社長就任以来、新機軸を打ち出し続ける太田純の両氏に初の対談を依頼。

経営の目線から、イノベーティブな組織づくりの本質を語り合ってもらった。