機関誌記事(記事単位)

無償

2018.04.10

2018年04月号特集 英国政府におけるサービスデザインの成り立ちとスヌークSnook社との協働

Snook代表
サラ・ドラムンド

英国を代表するサービスデザイン組織であるSnook。代表であるSarah Drummund氏は英国でサービスデザインが行政にもたらす可能性について検討され始めた頃からその活動を積極的に行ってきた一人だ。サービスデザインに関する教科書的書籍、「This is Service Design」にも著者として参加している。
Snook社は年間数百件もの公共分野に関するサービスデザインプロジェクトを抱え、一過性ではない永続性を持った能力育成に関するメソッドを経験から生み出している。Drummund氏がどのように行政でのサービスデザイン適用を捉え、また実践しているのか。本稿ではSnook社と政府・自治体との協働事例を交えて、組織内でのサービスデザイン推進のポイントを紹介する。