トピックス

アジア

スマート時代にともなう新たな争点:スマートサービスの導入・普及のための法制度の現況と改善方案

本記事は、韓国地域情報開発院発行の機関誌「Local Information Magazine Vol.68 2011.5」の一部を当研究所において翻訳したものである。

2011.09.20

アジア

自治体における電子政府サービスの成熟度診断モデル開発の研究

韓国において電子政府は対国民サービスと効率的な業務遂行を可能にする点で政府にとって重要な活動の1つであり、その成果は国際的にも調査、比較が行われている。そこで、次に生まれてくる疑問は自治体における電子政府活動はいかなる水準にあるのかという点である。本研究はそのような視点から出発したものであり、基礎自治体を対象に当該機関が成熟度を自ら測定、管理するコンサルティング型測定基準を整備するための基礎研究として実施されたものである。

2011.09.07

アジア

現実世界と仮想世界の相互接合

現実世界の情報が仮想の世界を通じて再び利用者にデジタル情報として提供されることによって、現実世界が情報空間という仮想の世界に拡張する。そのような点において21世紀の人類が生きる世界は、仮想と現実の相互結合社会である。

2011.08.26

アジア

韓国における公共情報提供指針

公共情報の民間開放は既に選択の問題ではなく、国家の責務であり義務にならなければならないと考える。これら情報の開放は、政府の政策に対する市民の参加を拡大し、関連産業とサービスの成長を誘導できる高度の政策方案であるといえるだろう。行政安全部でも国家的な次元で公共情報の開放及び活用を促進するために総合計画を樹立し推進しているところであり、公共情報開放促進のための方案の中の一つが今回紹介する公共情報提供指針である。

2011.08.02