機関誌記事(記事単位)

会員限定

2017.04.10

『行政&情報システム』2017年04月号連載企画 民間企業におけるICT活用事例 No.23 現場重視、Face to Faceを大切に 35カ国へグローバル基幹システムを導入

株式会社 公文教育研究会 情報システム部
部長 鈴木 康宏

1.日本の公文式学習法が世界で受け入れられている理由
KUMONは日本を含む49の国と地域で公文式教室を展開し(図表1参照)、その学習者数は431万人(2016年12月現在)になります。KUMONが文化や価値観、教育システムの異なる海外で受け入れられている理由は、子どもの成長を願う世界の人たちの共通の想いをもとにしているからです。