Hot Topics

2018.02.20

デジタルパブリックHOT TOPICS(2018.2.20)

デジタルパブリックHOT TOPICSでは、公共分野のデジタル化に関する興味深い「非公式」情報や、政府・行政機関からのお知らせなど、今ホットな話題を紹介します。
 

 

■総務省が海外展開戦略を策定
同戦略では、統計ICT、防災ICT、サイバーセキュリティ関連の海外展開戦略が盛り込まれています。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyosei02_02000165.html

■厚生労働省でも若手チームがスタート
国民の利便性向上と省内の業務改善や効率化を図るため、「ICT利活用推進本部」を設置するとともに、本部直属のチームとして、情報通信技術や現場の業務実態に精通した若手職員主体による「ICT利活用推進チーム」を新設し、2/13に第1回が開催されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000193894.html

■「テレワークセキュリティガイドライン(第4版)」のパブリックコメントを実施
テレワークセキュリティガイドライン検討会での検討を踏まえて取りまとめられた同ガイドラインについて、意見募集を行っています。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu02_02000192.html

■年金分野でのマイナンバー制度の利用に関するウェブページを厚生労働省が公開
同ページでは、マイナンバー制度の利用に関するスケジュールや、マイナンバーを記載する主な届書を紹介しています。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000193798.html

■「ICT地域活性化大賞2017」受賞案件を発表
大賞はICTを活用した市民協働で多様な子育てニーズと地域人材活用を両立【株式会社AsMama(本社:神奈川県横浜市)】〈奈良県生駒市、秋田県湯沢市 他〉、行政効率化賞は愛媛県西予市の働き方改革となっています。なおシンポジウムが3/9(金)にビッグサイトで開催予定です。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000157.html

■つくば市がRPAを全面導入へ(日経BP)
同市ではRPA導入に向けた共同研究プロジェクトを開始し、税務など数業務で試行した後に対象業務を拡大する予定です。
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/tk/PPP/news/020800623/

■英国GDSがAPI技術・データ標準を策定
GDSが政府内外のテクニカルアーキテクトと協働して、国の機関および自治体がAPIを公開する際に参照できるような標準を策定し、公表しました。
https://www.gov.uk/guidance/gds-api-technical-and-data-standards

■米国GSAの2019年度の投資案を提示
投資案では、107億ドルの予算を、国のインフラへの戦略的投資、政府のIT近代化、政府のより効率的な運営に割り当てることとしています。
https://www.gsa.gov/about-us/newsroom/news-releases/president-trump%E2%80%99s-fiscal-year-2019-budget-proposes-investments-in-infrastructure-modernizing-technology-and-government-efficiencies

■米国政府がロシア軍からのサイバー攻撃について報道発表
発表によると、2017年6月にロシア軍が行ったサイバー攻撃はヨーロッパ、アジア、アメリカ全土で数十億ドルの被害をもたらしたとされています。
https://www.whitehouse.gov/briefings-statements/statement-press-secretary-25/

■米国政府が悪意のあるサイバー活動の経済活動に及ぼす影響を試算
試算では、悪意のあるサイバー活動によって必要となるコストを570億~1,090億ドルと算出しています。
https://www.whitehouse.gov/articles/cea-report-cost-malicious-cyber-activity-u-s-economy/

■韓国とエストニアがサイバーセキュリティでの協力強化に合意(Yonhapnews)
両国はこれまで電子政府に関して協力を行ってきましたが、今後はサイバーセキュリティ分野でも協力を強化することで合意しました。
http://m.yna.co.kr/mob2/en/contents_en.jsp?cid=AEN20180214009500315&site=0200000000&mobile