Hot Topics

2018.11.07

デジタルパブリックHOT TOPICS(2018.11.7) 

デジタルパブリックHOT TOPICSでは、公共分野のデジタル化に関する興味深い「非公式」情報や、政府・行政機関からのお知らせなど、今ホットな話題を紹介します。

■第11回 日・ASEANサイバーセキュリティ政策会議
平成30年10月16日(火)から17日(水)まで、「日・ASEAN サイバーセキュリティ政策会議」が東京において開催されました。会議の結果、 (1)情報共有体制及びサイバーインシデント発生時の対処体制の強化、(2)重要インフラ防護に関する取り組みの推進、(3)人材育成における協力の推進について、継続的に実施することを確認しました。
https://www.nisc.go.jp/press/pdf/aseanj_meeting20181026.pdf

■GDSアカデミーをカナダ政府で開講
GDSアカデミーのコンテンツを1.5日に集約した講座をカナダ政府職員35人に、3日間のデジタル・アジャイル講座を50人対象に実施しました。
https://gds.blog.gov.uk/2018/10/22/gds-academy-expanding-our-international-reach-with-the-canadian-government/

■EUがAIに関する倫理指針を策定へ(日本経済新聞)
有識者会議の原案を土台議論を進め、企業にAIの判断過程をわかりやすく説明させるなどの内容で、2018年末までに欧州委員会が最終案を作成します。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3737927005112018MM8000/

■OECD加盟国が電子政府について議論(THE KOREA TIMES)
OECDのメンバーと専門家による国際会議が開催されました。本会議では、「国境のないEリーダー」というイニシアティブが導入される予定です。途上国の電子政府を推進し、国際社会の発展を目指すことを目的としています。
http://m.koreatimes.co.kr/pages/article.asp?newsIdx=257791